省令準耐火構造と火災保険料について

1月27日 川口市のお天気 晴れのち曇り 最高気温10.9℃ 最低気温-4.3℃


今日は日差しも少なく冷たい風が吹いている中での見学会のチラシを配りました。

夕方ある建材メーカーから訪問を受けました、省令準耐火構造をどのように進められているか、また使われたユーザーのメリットは・・・・質問を受けました。

ローンを組まれる方には火災保険は必須になります35年間の火災保険は100万を超えるような組み合わせもあり諸経費の中でも大きい存在です、その火災保険料を半額にできるのが省令準耐火構造ですぜひ知っておきたいことだと思います。

建材メーカの方の話では多くの工務店がこのことを知らず、完成された後に保険会社から聞かれて知るお客様も多いようです、その時には遅くもっと早い段階でひろめられないことにに危惧されているようでした、お金のことだけでなく火災の起きにくい家つくりは世の中の安心のためでもあります。

私どもFPグループは省令準耐火構造の仕様書を作り会員に勧めています。
29日30日予定のEB様邸完成見学会も省令準耐火構造で作られています、参考にしてください。
[PR]

by ogaken-ogay | 2011-01-27 21:30 | 現場施工  

<< EB様邸完成見学会 OB客様宅訪問とアフターメンテナンス >>