住まいの健康診断

3月 16日 川口市のお天気 晴れ 最高気温17.5℃ 最低気温1.2℃


おが建でFPの家一棟目のお客様T様の住まいの診断を今日行うことになりました、好天に恵まれ気温も暖かく外の診断するには大変良い日になりました。
T様邸は平成8年7月に引き渡したおが建始めたのFPの家でした、T様が気になる外壁から調査しました、窓のまわりのコーキングやサイデングのつなぎ目のコーキングは劣化し肌別れもありました、一部サイデングをはがして確認しました、タイべックシートの上を雨水が流れた跡がありました、通気胴縁も劣化していました。
e0149405_17425579.jpg

18年を迎えたサイデングもくぎを抜くときには劣化して角がわれてしまいました。
T様には重ね張りの提案をさせていただきました。
地震の影響か2階3階はクロス張りの縦われが2か所ほど確認されました、吸気口ののガラリの劣化も気になりました、窓サッシの気密性の判断は次回にさせていただくことになりました、4月に以降に再度詰めて話をさせていただくことになりました。
[PR]

by ogaken-ogay | 2014-03-16 15:33 | アフターサービス  

<< 山ザクラの花弁がほころびました 14年目を迎えたFPの家のリフ... >>